スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AQUA MOREの日常【08】

朝カーテンを開けると…

DSCF1106.jpg

ボルビティスにのってスヤスヤしてるレティ



レイアウト変更してもとにかくどっかに乗って寝たいようです







オトシン

DSCF1150.jpg

一応まだ壁のコケを喰ってくれてます



人工餌に慣れないでね(ノ∀`)






フォックスさん

DSCF1149.jpg

黒ヒゲ苔喰ってるっぽけど全く減ってる様子が無い…



まぁ完全に無くそうと思ったら50匹はいるなヽ(´゚д゚`)ノ






木酸酢とか効果的だと聞きますがあれどうなんだろ



今度調べてみるか(゚ω゚)

にほんブログ村
スポンサーサイト

AQUA MOREの日常【07】

私の水槽の看板コリ スーパーシュワルツィ

DSCF1153.jpg

すこぶる元気ですがヒレは伸びず(;゚д゚)むしろ短くなっちゃった?



最近は黒ヒゲ苔も目をつむることができなくなってディフューザーもはずしてるしレイアウトも凝ってしまって狭くなっちゃったし…



(´;ω;`)すまぬ…すまぬ…



てかこの子よーく見てみると…

DSCF1153 - コピー

綺麗なうちわ型の尻ビレですね(*゚∀゚)



この子メスかな?



初めて気づいた(´∀`)もし女の子なら女の子らしくムチムチになってね





こんなんでもコリドラス水槽

DSCF1161.jpg

かなり理想に近づいてきたかも(*゚∀゚)=3



水草は活着系のものばかりなので底床掃除はやりやすいのよ



コリドラス水槽でもレイアウトにこだわっていきたいです(^∀^)

にほんブログ村

レッドチェリーシュリンプを導入【レッチェリ】

45cmサブ水槽にレッドチェリーシュリンプを迎えましたヽ(゚∀゚)ノ



charmで買うと激安ですよ(*゚∀゚)=3



18匹でこの価格はなかなか良い((´∀`))



私は父のメダカ水槽に入れるためのマツモとのセットで購入しました

DSCF0089.jpg

charmの良いところはこの水量ですね



保冷材も惜しみなく使用してくれるしアンモニア吸着剤も入っており安心です



ちなみにあのアンモニア吸着剤はこれですよ(´∀`)



知ってた?(´∀`)きゅーちゃん


じっくり水合わせをして

DSCF0091.jpg

投入

DSCF1142.jpg

うーん(*゚ω゚*)透明色のミナミヌマエビも好きだけどオレンジカラーのレッチェリもなかなかよいではないか






なんとすでに…

DSCF1076.jpg

チエビが!!∑(゚∀゚ノ)ノ



もしかして抱卵個体がいたのかもしれません(*‘ω‘ *)ラッキー

にほんブログ村

予算3万円でコリドラス水槽を考える

前回の 予算1万円でコリドラス水槽を考える に続いて今回は予算3万円でコリドラス水槽を考えます



条件は前回と予算以外は同じで予算3万円以内(生体代含めず)ということとコリドラスを10匹程度は飼いたいと思っておりそれ以外の制約は一切無しの状態とします



利用するショップはcharm 2013/09/18 時点での価格です





予算3万円だと選択肢は無限に広がりますね



私の場合一番頭を悩ませたのが60cm水槽にするか思い切って90cm水槽にするか…



意見が分かれそうなところですが私は前者にしました



→残り26162円



というのも水槽を90cm水槽にしてしまうとフィルターもライトもそのサイズに合わせる必要があるので予算3万では厳しいです



予算3万円で前回と同様にセット物を選択するのもさすがにナンセンスでしょう



今回は個人的に信頼を置いておりコストパフォーマンスも良いコトブキのレグラスを選択しました





フィルターは今回は外部フィルターの良いものを選びましょうか



→残り16632円



エーハイムで間違いないです



2213で十分かもしれませんがコリドラス飼育ならワンランク上のフィルターを使用するとより安心です



2215ならもう少しコリ増やしたいなぁって時にも対応できますしね



フィルターはコリの健康に最もたずさわる器具です



妥協は許されんでしょう





次はライトですね



コリドラス水槽で難しい水草をやることもないのでここは



コリドラスをより美しく映えさせる効果も狙い蛍光灯じゃなくLEDを選択しました→残り9972円



コストパフォーマンス抜群で性能も良好のようです



8500Kの色温度と演色性で水槽内が白くキラキラと美しく映えると思います(´゚д゚`)たぶん





次はヒーター




→残り7322円



オートヒーターの設定温度26℃がコリにとってベストの温度とは思えないので選びません



サーモと一体型のヒーターの場合ヒーターは消耗品なので取り替える際サーモごと廃棄することになるのでランニングコスト的に高くつきます



サーモとヒーターは別個のタイプを選びます





底床 プロホース カルキ抜き 餌 は前回と同じ

 田砂 1kg 関東当日便

 田砂 1kg 関東当日便
価格:384円(税込、送料別)






→残り5320円





今回は温度計を買えます(ノ∀`)



→残り4560円



水温計にしては少し高めですが愛用しているので私は温度計といったらこれです



抜群に見やすくキスゴムが強くこのイエローカラーもひとつのレイアウトです(*´∀`*)絶対これ





夏対策と夏に立ち上げることを考えてクーラーファンを追加します



→残り3120円



60cm水槽のサイズならこれひとつで夏を乗り切れます



私もおかげでこの夏を乗り切ることができました(゚∀゚)





残りのお金はレイアウトに使います



→残り1660円



今回はドンとLサイズのバルテリー付き流木をセンタープラントとして置きます



これくらいの葉幅があれば葉に乗るコリドラスの姿を見ることができますよヽ(゚∀゚)ノ



追加でミクロソリウム セミナロー付き流木



→残り780円




流木にウィローモスを活着させるとより綺麗に



残り→190円






私が考える予算3万円の初めてのコリドラス水槽構成はこんな感じ((´∀`))



やはり一番難しいのが水槽を90cmにするか60cmにするかですね



90cm水槽にすると予算万3円どうしてもフィルター ライトを貧弱にするしかなさそうで今回はバランスをとってこういう構成となりました



次回は予算2万円か予算3万円で強引に90cm水槽を選択するか…



どっちが見たい?(´∀`)

にほんブログ村

【東大阪】Aqua Tailors【最大級】

台風間近の降りしきる雨の中私の地元の範囲内では最も大きい東大阪のアクアショップ【Aqua Tailors】に行ってきました



今回はコリ仲間も連れて2人とも何か良い流木があれば欲しいなぁというゆるい感じで行きました

DSCF1033.jpg

入口にはいきなりレイアウト素材の流木や

DSCF1034.jpg

DSCF1036.jpg

石がたくさん置いてあります

DSCF1041.jpg

流木を漁る



今回は気に入った流木を発見できず

DSCF1043.jpg

ちなみにこの人が コリ仲間の水槽【ライバル】 ←この水槽の主(^Д^)



入ってみると結構中は広いです

DSCF1044.jpg

アクアテラリウム水槽がいくつか設置されてます

DSCF1046.jpg

DSCF1049.jpg

水草コーナー

DSCF1051.jpg

DSCF1053.jpg

DSCF1054.jpg

DSCF1055.jpg

DSCF1056.jpg

charmなんかの通販だといつも画像で見て買うしかないので実際の水草をたくさん見れるショップの存在は素晴らしいです

DSCF1067.jpg

DSCF1069.jpg

淡水生体の水槽

DSCF1070.jpg

コリドラス水槽も何がいるかなぁと拝見

DSCF1062.jpg

ジュタイやラージスポットアラグアイエンシス

DSCF1065.jpg

ステルバイに似たハラルドシュルツィなんかがいました





ADAの器具も充実

DSCF1071.jpg

DSCF1072.jpg




マリンアクアリウムも広いスペースが確保されていますね

DSCF1066.jpg


器具や生体が充実しているので何時間いても飽きませんなぁ(*´∀`*)



でも今回はUVアカムシ4枚購入して帰宅



流木探しは次回に期待

にほんブログ村

予算1万円でコリドラス水槽を考える

自分がこれからコリドラス水槽を初めて立ち上げると仮定した場合どんな器具を揃えるかなぁとやってみました(^∀^)暇つぶし



条件は予算1万円以内(生体代含めず)ということとコリドラスを10匹程度は飼いたいと思っている状態とします 



それ以外の融通はすべて効くということにします



利用するショップはもちろんcharm!! 2013/09/15時点の料金でいきますよ



さっそくやってきますか



コリドラス水槽に何がなくとも始まらないのが水槽 ライト フィルター ヒーターですね



もうすでに1万円以内とかきつそう笑



ということで予算1万円とかだと結局こうなっちゃいますね



60cm規格サイズのセット物を購入することになります→残り2832円



水槽セットは個人的に信頼しているコトブキ製を選びました



予算が1万円だろうと起き場所があるというならできるだけ大きいサイズにこだわります



言わずもがなコリドラス水槽は底面は広ければ広いほど水量は多ければ多いほど良いです



水槽 フィルター ライト ヒーターとコリドラスにまず最初に必須なアイテムがすべて揃いました



生体メインならフレーム水槽、上部フィルターでも全然OK((´∀`))





次に必要なのは底床かな



コリドラス飼うならモフが見たいでしょ

 田砂 1kg 関東当日便

 田砂 1kg 関東当日便
価格:384円(税込、送料別)



コリドラスの底床として圧倒的支持のある田砂を1kg購入→残り2448円



60規格サイズの水槽に田砂1kgだと厚さ約6mmです



メンテナンス性や嫌気域を作らないことを考えるとベストな厚さです



まぁ水草を植えることは諦めましょう



あ、メンテナンスと言えばプロホースが必要です



ほんとはポンプ付いているやつが欲しいけどケチります笑→残り1700円



水深36cmあるのでまぁシェイクでいけるでしょう



カルキ抜きを買って→残り1506円



餌を買う→残り830円



ひかりクレスト コリドラスよりミニキャットを選びます



むしろこちらの方がコリドラスの餌として定番です



ひかりクレスト コリドラスは堅すぎるのよね



なかなかふやけもしないし






とりあえずこれで必要最低限本当に必須な器具は揃ったかな



残り830円はレイアウトに使いましょうか



といっても底床が6mmなので活着系の水草をえらぶことになります



そもそもコリドラス水槽には底床に何も植えない方がいいですしね(;´Д`)私が言うのもなんですが



流木付きのアヌビアスを選択しました→残り0円



水槽セット付属のライトは20W1灯ですがアヌビアスなら育つでしょう





ちょうど1万円でおさまりました(*´∀`*)



後はパイロットフィッシュを導入してじっくり水をつくった後お気に入りのコリドラスを入れるのみです








今回考えた予算1万円はかなりきついですね



将来的に10匹以上のコリを飼うという設定となると30cm以下の水槽や外掛けフィルターは選択肢に上げられないのでまず基本設備を大型化しないといけない



温度計すら用意ができていない始末(ノ∀`)



次回は予算3万円でいきます(*゚∀゚)

にほんブログ村

【キラキラ】LEDで水草を育てる【願望】

ショップで見る照明がLEDの水槽



本当に水がキラキラと光っていて憧れますわぁ((´∀`))



しかし現在のLEDのほとんどが水草にとって光合成を促す光が出ていないとかなんとか



波長がどうとかかなり頭が痛い(ノ∀`)



頭を痛ませていろいろ調べた結果アクア向けに作られたLED照明は水草育成に向いていないって現実を知らしめられました(´Д⊂



省エネという言葉でごまかして人間の目で見て白く明るく見えているだけの商品が多いということのようです



現在LEDで水草の光合成を促す波長を出す技術はあるようですがアクア向けに作るにはコストがかかりすぎてしまうようです



調べた結果あの水草が育つLEDともっぱらの噂のADAのアクアスカイですら波長度外視の照度のゴリ押しで水草を育ててるようです



そのあたりをわかりやすく解説してくれてるサイト→1023world.net ADAアクアスカイ



いや、でも裏を返せば照度を稼げば波長とか関係なしにLEDでも水草も育つってわけですよ(*´∀`*)アクアスカイなら水草は育つという前提での話なら



消費電力=照度ではないでしょうけど公表している文字でみて明るさの指標にするならやはり消費電力を見るのが一番でしょう



で基準となるアクアスカイ451の消費電力は22W 値段は店頭で約13000円前後です


テトラ LEDライト 45 7.9W



ゼンスイ LEDランプ ホワイト 45cm用 8.2W



ジェックス クリアLED 450 7W



AXY LC 450 ホワイト 9.8W


代表的な10000円以下のLEDを並べました



繰り返し書きますが消費電力=照度ではないのでしょうけどLEDの中でも水草が育つとされるアクアスカイ451の22Wの半分以下の消費電力ですね



省エネというよりパワーが出ない出せない出す気がないというのが実情なのでしょうか



消費電力を15W以上使わないと満足に水草が育つ照度が出ていないと仮定すると


ゼンスイ LEDランプ 2ライン ホワイト 45cm用 14.8W



AXY L1 450 22.4W



ADAのアクアスカイを加えてこのあたりしか選択肢がないのだろうか



最近ジェックスで発売されたクリアLED PGってのも結構いいみたいです



そちらの商品はPG(プラント グロウ)というだけあって水草を育成するために波長設計をかなり頑張った商品みたいです



ちなみにクリアLED PG 450の消費電力は19W



やはりLEDで満足に水草を育てるにはそれなりに消費電力の使う商品じゃないとだめなようです



5000円以下だと


コトブキ フラットLED 400 40~45cm 10W



最近発売されたみたいでコストパフォーマンス的にもかなり優秀な商品のようです



この値段なら2基付けもありですね






スポットタイプだけど照度も波長も備えているのが


ボルクスジャパン Grassy LeDio RS122 フレッシュホワイト 21W

51ubyZhJhyL__SL500_AA300_.jpg

CREE LEDスポットライト白色相当 Ra94 高演色タイプ 24W amazonで6500円程




費用対効果的に考えて私が購入するならこれらスポットタイプのLEDかアクアスカイを選ぶことになるでしょうね



それかAXY L1が再びcharm最安値の14000円になるのを待つか…



charmさん頼みます!!




私がショップで見たアクアスカイなぞ比にならんくらい輝く光を発してたのいたのが


LED照明 MXT−05S NEW 38W



信じられない輝きでピッカピカでした(*つω⊂*)



値段も比にならん

にほんブログ村

AQUA MOREの日常【06】

DSCF5995.jpg

レイアウトの左側にサブ水槽からミクロソリウム・パクセー産を移動させました



半年ほど育てていますが正直セミナローとの違いは無いです(゚Д゚;)



DSCF1021.jpg

左側にミクロソリウムと溶岩石を並べたことで道っぽいのが見えてレイアウトに奥行きがプラスされた

DSCF5993.jpg

溶岩石でエアストーン隠したのは正解だったかも



自然の水景を作るのに人工物が見えちゃやっぱだめなんだね

DSCF5996.jpg


DSCF1001.jpg

DSCF1002.jpg

DSCF1003.jpg

DSCF1007.jpg

DSCF1008.jpg

DSCF1009.jpg

DSCF1014.jpg

DSCF1016.jpg

DSCF1017.jpg

DSCF1024.jpg

DSCF1026.jpg

DSCF1027.jpg

DSCF1013.jpg

今までで一番のお気に入りレイアウト(*´∀`*)


でもまだアヌビアスナナプチとか南米ウィローモスとか使ってみたい水草も多いのよね(ノ∀`)

にほんブログ村

コリ仲間の水槽【01】

今回私のコリ仲間の家におじゃまさせてもらったので水槽を撮影させてもらいました

DSCF5980.jpg

底面を広くとってかなりコリドラスに適したレイアウトです

DSCF5971.jpg

私があげたボルビティスが山のように育っていました(゚д゚)

DSCF5967.jpg

めちゃくちゃ色のあがったグラミィがいた



雄は腹が黒くなっておりいつでも繁殖できるんじゃなかろうか

DSCF5968.jpg

ステルバイでかすぎぃ!



繁殖がすごくうまくいっているようです

DSCF5975.jpg

DSCF5978.jpg

これは裏山ですわぁ(*゚∀゚)



繁殖いいなぁ



アドルフォイとかやってみようかなぁとか思いました

DSCF5972.jpg

ステルバイ親子



コリドラスやるなら自分の水槽も一度はこの姿を見てみたい!

DSCF5989.jpg

お土産もらったった



クリプトと明らかに私のより綺麗に大きく育ったボルビティスヽ(`Д´)ノ

にほんブログ村

11W1灯の世界

こんな世界

DSCF0194.jpg

DSCF0186.jpg

DSCF0183.jpg

DSCF0191.jpg

DSCF0193.jpg

DSCF0188.jpg

DSCF0187.jpg

かなり雰囲気が出ます



影のできる場所が多く深い森のような感じ



かなり好きですが水草は絶対育ちませんね(´ー`)

にほんブログ村

AQUA MOREの日常【05】

45cmキューブ水槽の右側から撮影しました

DSCF0161.jpg

正面から見るのとはまた別世界でたくさんの水草の影に休んでいる魚たちを見てるとゆっくりとした時間を感じられます

DSCF0162.jpg

DSCF0167.jpg

DSCF0172.jpg

DSCF0164.jpg

DSCF0163.jpg

DSCF0165.jpg

にほんブログ村

溶岩石を配置

以前のレイアウトに↓

DSCF0117.jpg

溶岩石を配置しました↓

DSCF0143.jpg

エアストーンを隠すためと餌の散らばりせき止めるためにです



レイアウト的にも少し締まったかなーと思います(´ー`)



溶岩石は1袋詰め放題300円でした



ブロガーならその様子も撮影すべきでした



いつも結果だけ載せやがってクソが(*`Д')



反省です(´Д⊂グスン



ミクロソリウム・フォークリーフも上の方に配置しなおしました



以前のレイアウトよりボリュームが出ました

DSCF0154.jpg

またアヌビアスやウィローモス、クリプトを使いたい変な欲が出てきちゃったよ('∀`)

にほんブログ村

レイアウト変更【もう何度目】

また案の定のレイアウト変更ヽ( ゚д゚ )ノ



と言っても流木の位置を変えたり水草を張り替えたりするだけなのでお手軽です



前回までのレイアウトは

DSCF9952.jpg

これですね



今回やったことは黒ヒゲ苔に襲われたボルビをすべて切り落としサブ水槽からミクロソリウム・フォークリーフを移動させたことくらいですね

DSCF0117.jpg
↑撮影とアカムシが飛ばないためにディフューザーいったん外してます




水流が直接当たる場所には水草を配置しないようにしました



で水流がある場所は底面を広くとって背ビレの伸張の手助けになればと思ってます



ミクロソリウム・セミナローが順調に増えてくれたので思い切って真中に配置しました

DSCF0124.jpg


少しこじんまりとしてしまいましたがコンセプト通りで一応満足してますがたぶんいつも通り2カ月は持たないレイアウトだと思います(*´∀`*)絶対変えたくなる

DSCF0126.jpg

君らには迷惑な話だよね(゚´ω`゚)

にほんブログ村
プロフィール

るび

Author:るび
コリドラスメインのアクアリウムブログです
45cmキューブ水槽に起こる出来事を日々紹介していきます
当ブログはリンクフリーです
相互リンクできるアクアリストさん随時募集中ヽ(゚∀゚)ノ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
参加ランキング
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
45cmキューブ水槽【スペック】
・水槽

・照明

・濾過システム+濾材【01】

・濾過システム+濾材【02】

・【ヒーター】

・水温計

・底床
(ADA)ナイルサンド【発売終了】
・流木
charm+地元アクアショップで購入
・水草
charm
charm_logo.jpg
rakuten
45cmキューブ水槽
topgazou.jpg
【コリドラス】

【タンクメイト】
45cmロウ水槽【サブ】
DSCF0073[1]aa
【生体】
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。